滋賀のデザイン住宅について

main-img

滋賀は今、とても人気がある地域です。


そのため、デザイン住宅も多数、建築されています。



滋賀県内でも特にデザイン住宅を建てる地域として良いとされているのが、大津市と草津市です。この2都市は、比較的、京都市内や大阪へのアクセスが良く、通勤にとても便利です。
通常は会社からできるだけ近い方が良いという人が多かったですが、結婚して子どもができると、いざデザイン住宅を建てようとなったときに、大阪や京都では土地代が高くなってしまいます。



その点、滋賀であれば、それらと比べると、比較的安く家を建てることができるのです。また、立命館大学や龍谷大学に代表されるような有名大学のキャンパスもあり、教育面でも環境が良いところです。

大都会というわけでもなく、また、琵琶湖に代表されるように、自然も大変豊かなところなので、子どもを育てる環境としては抜群です。
新幹線の駅も米原にあり、ビジネスマンの出張の足としても有効です。



JRの琵琶湖線側は若い人たちが住むような新しい地域、湖西線側はレジャーが楽しめるようなところという位置づけです。


冬になると、湖西線側の山々に雪が積もりますので、多くの観光客がここに押し寄せてきます。
当然ながら、琵琶湖沿岸に住んでいれば、そういったレジャーも身近となりますので、スキーやスノーボードを家族で楽しむことができます。

夏は琵琶湖で泳いだり、花火大会やバーべキューも楽しめます。

このように、いろんな楽しみ方ができるのが、滋賀県の魅力です。

関連リンク

subpage01

近江八幡の注文住宅の特徴

近江八幡の注文住宅の購入を希望するにあたり、各業者の専門的なサービスの良しあしを見比べることが大事です。現在のところ、自然が豊かな土地に注文住宅を購入しようする人が目立ちますが、いくつかの物件のメリットやデメリットを見極めることが求められます。...

more
subpage02

近江八幡の注文住宅の魅力とは

近江八幡の注文住宅の購入を考えている人は、決して珍しくないとされ、良質な物件を選ぶうえで、じっくりと必要な知識を身に着けることがおすすめです。一般的に、リーズナブルな価格が設定されている近江八幡の注文住宅に関しては、大手のメーカーの看板商品のひとつとして取り扱いが強化されることがあるため、短期間のうちに便利な情報を仕入れることが良いでしょう。...

more